現金化の基礎知識

現金化サービス会社選びに注目すべき点
クレジットカード現金化サービス会社の数はどんどん増えてきています。
利用者はその数ある現金化サービス会社の中から、良いお店を選ぶのは大変なことです。

悪質な詐欺被害に遭わないためにも、現金化サービス会社を選ぶ時に注意することを引き続き説明します。

クレジット現金化サービス会社は、キャッシュバック率の差は若干あるものの、ほとんどが同じサービス内容です。
あとは、スタッフや会社自体が行うお客様へのサービスの良し悪しがポイントになります。
電話応対ひとつでも会社の雰囲気があらわれるでしょうし、取引が終わってからの万が一のトラブルにも きちんと応対、的確なアドバイスをしてくれるというアフターケアが充実している会社がよいでしょう。
リピーターが訪れるということは、お客様が満足した証拠なのです。
リピーター率も、選ぶひとつの手段ともいえますね。

そして忘れていけない大切なことがあります。それは、明確にキャッシュバックの金額を聞くということです。
キャッシュバック率何%とうたっていますから、申し込んだあなたは自分の中で計算して、実際に振り込まれる金額を予想しますよね。
ところが、実際に振り込まれる金額が違う場合があるのです。
それは、悪質なものもありますし、そうでないものもあります。
悪質でない場合、なぜ実質振込額が違うのかというと設定されたキャッシュバック率に応じて計算した金額から手数料などが引かれているからなのです。
ですから、記載されているキャッシュバック率だけで計算するのではなく、実際口座にはいくら振り込まれるのか、はっきりした金額を聞いておく必要があります。

他に注意が必要なのは、決済に利用するクレジットカード情報を必要以上に教えないということです。
決済に必要なのは、カードの番号、名義、有効期限、などですが、言葉巧みに暗証番号まで聞き出す会社があります。
そうすると、第三者がこのカードを不正利用して悪事をはたらく場合もありますし、詐欺にあう可能性だって捨てきれませんので、被害に遭わないよう十分ご注意下さい。

また「現金化サービス」の会社の中には、商品買い取りタイプとキャッシュパックタイプがあります。
買い取りタイプの場合は、買い取り商品に問題があるといって、安い金額でしか買い取ってくれないというトラブルがあります。
買い取りタイプの会社すべてが、悪質というわけではありません買い取りタイプとキャッシュパックタイプの二つを比較した時に キャッシュバックの方が危険性は低いですから、なるべく買い取りタイプは避けましょう。



..