現金化の基礎知識

現金化の前に確認すべきこと
あなたが、クレジットカードの現金化を行う前に、必ず行わなければいけないことがあります。
それは、「お使いになれるショッピング枠の確認」をしなければいけないということです。
あなたは、ご自分のショッピング枠の金額を、今ぱっと答えられますか?
ほとんどの方が、答えられる自信はないのではないでしょうか。

ご自分のショッピング枠がいくらに設定されているかということを把握していない人もいらっしゃいますし、頻繁にクレジットカードを利用する方は、ご自分があとどれだけショッピング枠内の金額を利用することができるかということは、なかなか把握しづらいですよね。

「お使いになれるショッピング枠の確認」をしっかりとしておかないと、クレジットカード決済の時に、決済不能などのトラブルが生じかねません。
もし、ショッピング枠の残高を確認しないまま現金化の申し込みをして、ショッピングをしても、残高不足が原因で決済不能、そして商品受け取りができなかった場合には、商品の往復送料や、代引き手数料、梱包料などを負担しなければならなくなります。
ですから、「お使いになれるショッピング枠の確認」はしっかりと行ってください。

「お使いになれるショッピング枠」の確認方法が難しいのでは?とお考えの方も少なくないでしょう。
別に悪いことをするわけではないので、何も構えることはありません。
ご自分のクレジットカード会社に電話して確認するだけなのです。
ただ、クレジット会社から送られてくる毎月の請求書にも「ショッピング枠」し記載されていますね。
たまに、「請求書で記載されている金額を確認したから、大丈夫。」と申し込みされる方がいらっしゃいます。
しかし、あの記載されている金額は、毎月に使うことができる最大の金額が記載されているのです。
もし、その月にショッピングなどでカード決済していたならショッピング枠の残額は少なくなります。
請求書は1〜2か月前の時点のものだったりしますから、やはり現時点の、正確なショッピング枠の残高を電話確認した方が賢明です。

お手持ちのカードの裏側を見ると、クレジットカード会社の連絡先が記してあると思います。
またHPなどにも記載されているので、その電話番号に電話をしてショッピング枠の残高をきちんと確認しましょう。
また、「しばらくカードを使っていない」という方で有効期限が切れてらっしゃる方がいます。
残高確認とともに、有効期限(年と月)も確認しておきましょう。


..